• TOP
  • 施設紹介

施設のご案内

ユニット型(全室個室)

「ユニットケア」とは、利用者一人ひとりの尊厳を守り、人それぞれの自立を尊重しようという考えのもとで生まれた介護ケアの新コンセプトです。
芙蓉園は9~10名少人数グループに分け、ひとつの生活単位(ユニット)として区分けして、1ユニットごとに専用の居住空間と専任の職員を配置することにより、多数床施設でありながら、少人数の家庭的な雰囲気の中で、きめ細やかな介護ケアを行なうことができます。

画像
さくらユニット(定員10名)
画像
あじさいユニット(定員10名)
画像
わかばユニット(定員9名)

施設案内

画像
施設外観①
画像
施設外観②
画像
施設外観③
画像
正面玄関
画像
中庭
画像
玄関ホール
画像
居室(トイレ付き)
画像
居室内トイレ
画像
居室(トイレなし)
画像
機械浴室
画像
脱衣所
画像
一般浴室
画像
施設車両(ハイエースウエルキャブ)
画像
施設車両 (ハイエースウエルキャブ)
画像
施設車両(ピクシス)
画像
自動アルコール噴霧器(玄関)
画像
自動アルコール噴霧器(トイレ)
画像
自動アルコール噴霧器(ユニット入口)
画像
厨房(ご利用者・職員の食事を作っています)
画像
防犯カメラ(敷地内に複数設置しています)
画像
太陽光発電設備

一日の流れ

  • 7:00~

    起床

  • 8:00~

    朝食

  • 9:30~

    入浴・水分補給など

  • 11:30~

    体操・機能訓練

  • 12:00~

    昼食

  • 13:00~

    昼食後の休息時間

  • 14:00~

    入浴

  • 15:00~

    おやつの時間

  • 16:00~

    趣味活動など

  • 18:00~

    夕食

  • 20:00~

    就寝

画像
協力病院:先生の回診(月2回)
画像
訪問歯科の診療(月2回)
画像
訪問理美容(月1回)
画像
15時のおやつ
画像
お食事
画像
誕生日会
画像
ユニットの様子
画像
ユニットの様子
画像
ユニットの様子

食事について

芙蓉園では、生活に豊かさと満足感を味わえるような食事の提供に努めます。
四季折々の食材を取り入れた季節感のある食事、選択食、様々なイベントや行事食など、変化に富んだ食事を行っております。

1日の献立例

画像
朝食(ご飯、炒りたまご、小松菜のお浸し、
ゆずみそ、味噌汁)
画像
昼食(ご飯、鮭の胡麻醤油焼き、がんもの煮物、バナナ、味噌汁)
画像
夕食(ご飯、鶏肉の照り焼き、マカロニサラダ、オレンジ、味噌汁)

行事食

画像
花まつり(さくらご飯、天ぷら、卵豆腐、
プリン、すまし汁)
画像
勤労感謝の日(海鮮丼、錦糸和え、茶わん蒸し、あんみつ、すまし汁)
画像
クリスマス(チキンライス、ミートローフ、
ミネストローネ、ケーキ)

年間行事・イベント

4月 お花見
5月 母の日(カーネーションをプレゼント)
6月 父の日
7月 七夕(短冊に願い事を書きます)
8月 スイカ割り、カキ氷作り
9月 敬老会(施設全体行事)
10月 運動会(風船バレー、玉入れ、ボウリング)
11月 おやつ作り
12月 クリスマス会
1月 初詣、書初め
2月 節分(鬼は外、福は内の豆まき)
3月 ひな祭り

行事・イベントの様子

画像
書初め
画像
おやつ作り
画像
節分
画像
ひな祭り
画像
とんとん相撲
画像
七夕
画像
カキ氷作り
画像
敬老会
画像
クリスマス会